四国の左下で活動中 私こと1091の、雑多なことをいろいろと書き留めています。


by mina1091
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

池袋かぶと

座ってきました
「池袋かぶと」さん
f0063356_09414746.jpg
f0063356_09415026.jpg


小さい間口ですが、お客さんも鰻だけでなく大将の料理の手元を見ることができ
食材も酒もこだわりの品
すべてにおいて堪能できるお店でした

まさに、楽しめるというより堪能できる、という表現が合うかな

f0063356_09415364.jpg



ヒレ、肝、小技の効いたカラクリ
f0063356_09415542.jpg
f0063356_09415773.jpg
f0063356_09415932.jpg
f0063356_09420197.jpg


つきだしも、こだわりの豆腐や漬物
f0063356_09420308.jpg


そして、本命の
f0063356_09420581.jpg


当然、こんな感じになるわなあ
f0063356_09420726.jpg

完食


今回は、養殖、岡山産天然、四万十川天然、の食べ比べをさせてもらいました

もちろん、四万十川天然物は私が前日に発送したもの(^-^)v

ウナギは世間一般的には養殖が当たり前という前提であっても、養殖物の中でも選び抜かれた物を扱われているお店です

今回、養殖は養殖なりに、岡山産、四万十川産、それぞれ特徴があり脂や身の味も風味も違いがありました

川魚はやはり香りに特徴がでますね

養殖物は置いといて、岡山産と食べ比べてみたんだけど

私的には、総合的に四万十川産に高評価をつけました
手前味噌ですけど(^^;

ほんのわずかな感覚の差です

食材の持つ魅力に驚きと奥深さを感じることができました


お客さんの反応が見える席に座らせてもらったんで、食べられてるお客さんのお顔も、漏れ聞こえてくるコメントも
ドキドキものでした(>_<)


予約無しでは入れないお店です

実は、仕込みの時間にご挨拶におじゃましたんですが

大将と鰻の話をアレコレとしている最中にもひっきりなしに電話がかかってきて、奥様が対応されていたんですが

ふと耳に入ってきたのが、
七月の何日ですね
っていう内容

今のは予約?と聞くと
そうです
という返答

七月って何ヵ月先の話や~!
この前、終わったばかりやん、めくった卓上カレンダーも二枚めくればすぐに戻せるぞ~

恐るべし、池袋かぶと!!!








# by mina1091 | 2016-10-01 09:00 | Comments(0)

東京出張

キター!!!

急な話がまとまって

池袋にある鰻専門店、「かぶと」さんにおじゃますることに相成りました

四万十川の天然鰻を扱ってくれてるお店ですが、なかなか東京まで鰻食べに行くなんてできないことですし

なんせ予約が半年先と言われてる店ですからね~

非常に楽しみです

今夜は、高知のお城下で喉を潤して準備して、翌日に羽田空港(^-^)

池袋でごあいさつして
流れて銀座で飲んで
たぶんグダグダで新橋界隈で撃沈だろなあ

翌日は高松空港に帰ってきて、その足で大阪へ

夕方には梅田あたりで会食
流れて新地か(*_*)

翌日に四万十

ハード過ぎる!

鰻でも食って体力つけないとダメだなあ(>_<)

という、スパイラル循環パターンに陥りそう



# by mina1091 | 2016-09-29 18:08 | Comments(0)

山の上まで

山の上で昼メシ食べて、珈琲飲んだろ~

と、新しいオモチャで出かけてきましたよ

舗装ない林道を
f0063356_18253150.jpg
f0063356_18253382.jpg

走破性抜群、小回り効くし

親切な看板発見
f0063356_18253507.jpg


てっぺん到着

f0063356_18254317.jpg
f0063356_18254600.jpg
f0063356_18254901.jpg


f0063356_18255133.jpg
f0063356_18255305.jpg
f0063356_18255507.jpg


昼メシはこれ


食後の珈琲
f0063356_18260105.jpg


いいかんじやなあ

反対側に降りて、帰宅

なんか楽しいぞ!この遊び

はまりそう
# by mina1091 | 2016-09-25 18:20 | Comments(0)

あたらしいオモチャ

ハマーが修理ドックした日、新しいオモチャが届きました

コイツです
f0063356_08460352.jpg
f0063356_08460513.jpg


コイツでどうやって遊ぶかというと~

この辺りには、たくさんの林道が抜けているので、まだ走ったことのない林道を走破してみよー!に使います

奥山超えて、鹿や猪やウサギやタヌキに出会うかも

コイツならなんとかなりそうでしょ

もちろんウナギ取りに川にも行くんですが、機動力あるので今まで土手の途中までしか行けなかったとこも河原の近くまで行けるようになるぞ!作戦です

ハマーはタイヤが小さいから少しの凸凹で腹をコスッテしまうんですよね

コロバシ担いで歩くのもなかなか大変なんです

だけど、楽しみはそれだけじゃないんです
ちゃんと、宿題付きのオモチャでして

こんなパーツが付属してます
f0063356_08460851.jpg
f0063356_08461180.jpg
f0063356_08461320.jpg


錆の穴空き付き

これを、冬休みの宿題にコツコツFRP補修してみようかと

船を補修したテクニックを駆使してチャレンジしてみようか

コイツなら失敗しても沈まないし( ̄^ ̄)

とにかく新しいオモチャのご紹介でした





# by mina1091 | 2016-09-23 08:29 | Comments(0)

ハマー修理

エンジントラブルになったので

積載車で運ばれました
f0063356_21551284.jpg
f0063356_21552134.jpg


ちょっと整備で復活してくれたので、良かった良かった


# by mina1091 | 2016-09-22 21:47 | Comments(1)

台風16号

久しぶりに台風来た、と思ったら

やらかしてくれました

f0063356_17024912.jpg


夜半から集中豪雨

一気に氾濫

しかも今回のは、なかなか水が引きません
いつもなら雨がやんで半日ほどで引き出すのに

先ほど見に行ってもわずかしか水位が下がってません

行政に問い合わせしてみたところ
フル稼働で排水ポンプを回してるけど、山に降った水の流れ込みが多くて追い付かないんだと

こりゃ、あすの朝まで無理だなあ
# by mina1091 | 2016-09-20 16:55 | Comments(3)

疲れたときは

やっぱりこれでしょ
f0063356_10192744.jpg
f0063356_10192901.jpg
[#FILE|2#
f0063356_10193266.jpg
]
f0063356_10193493.jpg

# by mina1091 | 2016-09-18 17:51 | Comments(0)

最近忙しすぎて

f0063356_21522286.jpg
f0063356_21522687.jpg
f0063356_21523025.jpg
f0063356_21523498.jpg
f0063356_21523702.jpg
f0063356_21524138.jpg
f0063356_21524677.jpg


あんなことやこんなことが、仕事も含めて自分の周りであって

スケジュールを考えて要領よく立ち回らないと、物事が前後して
同じ場所を3往復したりして、めちゃくちゃイラッとしてしまいます

時間がないけど段取りを良く考えて行動するようにしています

仕事の話は置いといて~☺

ウナギプールの水が結構汚れるので、自作浄水器を作成しました

なかなか上出来

先日は、久しぶりに海にも出撃して
メジカの新子を狙いましたが、風評どおり姿見えず

しかし‼持ってる男はちがうよ~
マグロの子、ヨコゴをゲット~
滅茶苦茶旨かった

夏の終わりの夕暮れ


滅茶苦茶旨いホルモン

目が回るくらいの仕事


まあまあ充実してるということか

倒れそう~

# by mina1091 | 2016-09-12 21:41 | Comments(2)

秋の風

迷走台風と言うにも程があるやろ、みたいな台風10号の進路でしたが

結局四国には上陸せず東日本に向かってます

上陸はしなかったものの、2日ほど前から朝晩の風は秋の風が吹いて、とても過ごしやすくなりました

今朝もとても清々しい朝です

秋の予感と言えば、秋の味覚

先日、ツガニを入手しました
f0063356_08315507.jpg
f0063356_08320089.jpg
f0063356_08320630.jpg


茹でて食べたら最高だろうなあ

大好きです


# by mina1091 | 2016-08-30 08:26 | Comments(0)

花火

四万十市の夏の終わりの行事は、8月末に四万十川河川敷で打ち上げられる

花火です

見物するポイントは通称「赤鉄橋」の両岸で夜店もたくさんでるんですが、なんせ混雑するし、斜面の土手は場所取り争奪戦になってビニールシートが置かれてる

今回は、川船を出して
四万十川の水面から、ビール片手に優雅に見てみよう!
企画を実行してみた
f0063356_08355539.jpg
f0063356_08355723.jpg


舟出してみたところ、川面には他に舟はいなくて独占状態
花火の真下は花火のカスが降ってくると聞いてたので少し下手にアンカーを打って待機

昼から雨模様で夕方には、雨はあがってましたが雲は結構広がってました

でもなんとか花火の開始まではもちそう

回りには喧騒もなく
ゆっくりと川面に浮かんだ舟の回りが暗くなってきて

心地よい川風にあたって

おー、いい感じ

最初の一発がうち上がりました

f0063356_08360001.jpg


いいやん、こりゃいい

四万十川の花火を舟から見る

サイコーやんか
f0063356_08360338.jpg


舟から見ると、空で広がった花火が川面に映って2つ見える

五千発が一万発に見えるから、お得やなあ

最後の花火が消えると同時に、雨が降りだしました

撤収~

こりゃ来年も舟から見てみよう

もう少し近づいてみるのもいいかも


# by mina1091 | 2016-08-22 08:35 | Comments(0)