四国の左下で活動中 私こと1091の、雑多なことをいろいろと書き留めています。


by mina1091
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

3月ラスト釣行

直丸で出撃

港を出てみると、なんか沖が騒がしい

船がたくさんいて、引き縄をやってる。

どうせ鰆でもやってるんだろう、と気にせずひとつテンヤをやってたけど、どうも気になってしょうがないので知り合いに電話で聞いてみると・・・

ブリの引き縄をやってるとのこと。

なに~ブリ!

でも、海の中はあんまりいい反応はないけどなぁ

ポイント移動中に、小さな反応を見つけたのでジグを投入してみたら・・・

見事HIT

まぁ控えめにメジロサイズとしときましょうか

レンヤくん、お見事

f0063356_1761527.jpg

by mina1091 | 2011-03-30 17:06 | 直丸 | Comments(0)
週末に吉野川市に行ってきました。

消防活動を永きにわたり携わられて、

瑞宝双光章

を授与された方のお祝いの式典だったんですが、こういうお祝いに呼ばれたのは初めてでした。

f0063356_9411296.jpg


長年の消防活動の中では、災害で生き埋めになった方を助け出されたり、山で遭難した方を無事保護されたりと、大変ご苦労ご活躍なさったらしいです。

なんで高知の人間が徳島のそんな席に?って?
それが不思議な縁で・・・

一言でいうと風呂友達。

風呂いこかぁ

はいよぉ

みたいな感じ。
吉野川市におられる、西村のおじいちゃんと横田のおじいちゃんという二人と友達なんです。

そのおひとり。

司会進行は西村のおじいちゃん。名司会。

お二人ともまだまだ元気で頑張ってください。




弘田漁協
ε=ε=┏( ・_・)┛
by mina1091 | 2011-03-28 09:41 | 弘田漁協 | Comments(3)

四万十川では

四万十川では菜の花が見頃です。

四万十市の入田という地区の河原にはたくさんの菜の花が咲いていて、とても見事です。

f0063356_9365534.jpg



四万十市のイベント、花絵巻シリーズのひとつなんですが、夜は蝋燭でライトアップされてます。

f0063356_9382065.jpg


これからは桜に藤・・・と、ほんとにいい季節になっていきます。




ところで、こんな時ですけど魚釣りに行ってきました。

柏島沖ののっこみマダイ

食べごろの1~2kgサイズを連発。

朝のいっときに10枚もゲット。

f0063356_9434472.jpg

by mina1091 | 2011-03-22 09:42 | 弘田漁協 | Comments(4)

みっけ

f0063356_11264259.jpg

f0063356_11264262.jpg

f0063356_11264220.jpg

黒潮町のとある場所に立ち寄ったら

なんと桜が満開

素晴らしい

枝振りも良く、花見には最高です。



弘田漁協
ε=ε=┏( ・_・)┛
by mina1091 | 2011-03-18 11:26 | 弘田漁協 | Comments(0)

冷えますね

今日はとても冷えます。

夜になって一段と冷えてます。

東北は大変だろうな・・・。


今日、昼間近くで山火事がありました。

ほんのすぐ前の山で、結構な騒ぎだったようです。

1091は外出していましたが、友人から連絡があり、事務所の近くやない?って心配してくれました。

すぐに鎮火したようですが、凄く風が強い中だったので広がったら大変なことになるところでした。
by mina1091 | 2011-03-16 20:05 | 弘田漁協 | Comments(4)

桜が!

自然とは残酷なのか優しいのか
両面をあわせ持つがゆえの自然界なのか・・・

事務所の前に数本の桜の木がありますが、そのうちの1本だけが早くも咲きました。
昨日まではまったく気づきませんでしたが、すでに満開です。

f0063356_12571226.jpg


f0063356_12571266.jpg


四万十に帰ってきて事務所を開いてから、ブログには釣りのことや船のことなど、楽しいようなことしかあえて書いてませんが、県西部の疲弊した現状をなんとかならんのか、なんとかしたい・・・という思いにかられる日々を過ごしてきました。

その答えの一つが稚拙な四万十イルミでした。


今、東北の地震の惨状が情報として流れる度に、あそこに行かなくちゃ・・・

という思いがだんだん強くなってくるんです。

不思議です、自分勝手な生き方しかしてきてないのに。

なんかわかりませんけど、そういう思いに突き動かされるんです。

行って何ができるんやと考えてみたけど、ゴミの片付けでも米を炊くことでもできそうな気がします。

今民間が勝手に動けばかえって迷惑をかけるんでしょうね、自重しときます。

今朝のTV番組あたりから政治家が出演して机上の対応策などを与党が、野党がと言ってますが、どうせ出演するなら支援物資の仕分けをどこそこでするのに人が足らんから募集しますとか、国会議事堂に薬品支援の集約基地を設置しますとか、気のきいたこと言えんのかなぁ。

議員が400人もいても何も決まらんのやから、半分くらいは真っ先に現場に行って自衛隊や消防の一番後ろでもかまんから手伝ってきたらいいのに。
TVでも流れてるように飲料水タンク車から水を配るだけでも、毛布を配るだけでもできるだろうに・・・



直丸は今朝、港の元の位置に戻してきました。

今日の海は波もなく何事もなかったように穏やかでした。

四万十川の河原では菜の花イベントが開催されています。
会場を覗いてきましたが、黄色い菜の花が一面に咲いてとてもきれいでした。


イルミはしばらく休みます。





弘田漁協
ε=ε=┏( ・_・)┛
by mina1091 | 2011-03-13 12:57 | 弘田漁協 | Comments(1)

すごい被害です

こちらは揺れなかったけど、震源地はすごい被害ですね。

なんとも言いようがありません。

ニュースで流れた映像はあまりにもひどい直後の映像でした。

事務所にいましたが、津波到達までに直丸を非難させないと、と思い港に走りました。

昨年春のチリ地震でも直丸を沖に非難させましたが、今回は迷った末に近くの水門の中に水門が閉まる間際にギリギリ滑り込ませました。

その後高いとこから見ていたら、30分くらいたったころから、みている前で水位が上がりだし、一気に引きました。

普段はゆるやかに流れているエリアだったのですが、潮が引く時には水中の地形がわかるほどになり、川の瀬のように流れていました。

f0063356_11373664.jpg


自然の猛威を実感した感じです。

こんなに離れたエリアでも、これほど目に見える津波の恐ろしさを感じるくらいですから、現地はさぞ凄い状況だったんだろうと・・・


今朝も様子を見に行ってきましたが、水門の中の船は大丈夫でした。

でも、水門の外のエリアには青さのりの、のり棚が川の中にあったんですが、杭が抜けてせっかく収穫間際の青さがついた網も流れて、ほぼ全滅状態でした。

まだ津波が寄せてきてて、見る間に1mほど水位が上がり、引きました。


被害にあって亡くなった方々のご冥福をお祈りします。
by mina1091 | 2011-03-12 11:37 | 弘田漁協 | Comments(4)

三寒四温

三寒四温とよくいいますが、先週は寒かったですね

少し暖かくなったと思ってたら、急に冷え込んで・・・

まわりでも結構体調を崩してるようで、1091はなんとか瀬戸際で踏ん張っている感じです。


着実に春の訪れは近付いているようで、四万十川の堤防には菜の花がたくさん咲いています。

イルミも風になびいてのり干棚でユラユラと。

さきのイルミは新聞に載ってからかなり反響がありました。

悪い話は直接は聞こえてきませんが、オモシロイ、という反応は早かったですね。

これで増やしたらいいわ!

って資金をいただきました、アウトバーンさん、金次郎さんありがとうございます。

さっそく追加注文しました。

ちなみに、寄付をいただいたとは思っていません。

一緒にやっているメンバーと考えています。
どうでしょう間違ってますかね?(?_?)



海では春のマダイシーズンに突入したようで、先週は知人が良型をゲットしたという報告が入りました。

もう少しで仕事も一息つけそうなんで、1091も出撃態勢だけは整えておこうと思ってます。
by mina1091 | 2011-03-07 10:25 | 弘田漁協 | Comments(7)

夕暮れの

f0063356_17463844.jpg

夕暮れの四万十川に怪しげな人影…
(^_^;)


新聞沙汰になってしまいました

ありがたいことです


沢山の方から連絡をいただきました
ありがとうございます



一応、国交省の河川管理担当には説明しにいってきました

とりあえず了解いただきました





弘田漁協
ε=ε=┏( ・_・)┛
by mina1091 | 2011-03-03 17:46 | 弘田漁協 | Comments(5)