四国の左下で活動中 私こと1091の、雑多なことをいろいろと書き留めています。


by mina1091
カレンダー

<   2009年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

アカメ

快挙です!
ついにこのブログにアカメの記事を掲載することができました。
週末に、川漁師からアカメ情報をもらってたんですが、1091は出張予定で対応できず。
毛利プロに調査釣行を指示してたんですが・・・
結果は以下のとおり

f0063356_21131972.jpg

f0063356_21163771.jpg

サイズは90cm、6kgくらいとのこと。
リリースしています。
薄暗いところでの撮影なんで、少し画像が悪いですけど妖しく赤く光る目が特徴的です。
(画像サイズが大きいので携帯からは見れないかも・・・PCでチェックしてください)

よく幻の魚というフレーズが使われますが、実は個体は各地で確認されています。
四国の太平洋岸、九州南部などの沿岸域や汽水域で生息しているようです。
ただ、四万十川ブランドとしては以前から人気があり、多くのアングラーがこの四万十川のアカメを求めて訪れているようです。

さて、この調査釣行でポイントは確認できたので、1091も近々行ってみます。
とりあえず目標は20kgと吹いときましょうか。
by mina1091 | 2009-10-31 21:28 | 野望の果て | Comments(2)

豪華客船

月曜の朝のニュースで宿毛に大型豪華客船が着岸するということで、物産展やら即売会やらもあるとのこと。
とりあえず昼から見に行ってみた。
宿毛の池島という岸壁なんやけど、到着してみても人も少ないし、船の姿も見えない。

ん?岸壁が違うのか?
近くで釣りイカダをやってるけんちゃんに電話で問い合わせしてみると・・・

朝のうち、いっときおっち、すぐに沖に出たちよ
台風がきよっち、逃げたがやないろうかね
来たちおらんちよ

と、えらく、ち、が耳に残る幡多西部の方言で教えてくれた。
残念~、この港にはいつだったか、某国のイージス艦もきてたりしてたところ。
水深もたっぷりあり、人気の釣りスポット。

しょうがない、イカの様子でも見て帰るか、ってことでさっそくエギング。
小型が追っかけてきた。
手を替え品を替え、小型のイカに夢中になったけど、結局ヒットまでいたらず。
今日はこのくらいにしといたろ、ということで豪華客船見学終了して帰りました。
by mina1091 | 2009-10-27 10:23 | 弘田漁協 | Comments(2)

伊勢海老

今日は朝から雨。
やはり台風の影響で波高し。

足摺岬の付け根に窪津という港町があって、今日は朝早くから行ってみた。
なんで朝早くからかというと・・・
数日前の新聞に、この地区で港祭りがあるという催しの記事が掲載されてて、先着300名限定で伊勢海老汁を振舞ってくれるとのこと!
これは行っとかないといかんやろ~
久しぶりの伊勢海老やし。

港に着くと台風の影響で大風、雨もポツポツ。
天気は悪いけど、既にいい香りが~。
市場ではお目当ての伊勢海老のほかマグロの解体、各種鮮魚の即売が行われてました。

地物の伊勢海老
f0063356_18575218.jpg


ちょっとグロやけどウツボの干物
f0063356_18575289.jpg


美味しい伊勢海老汁をご馳走になって帰ってきました。

朝、寝ぼけながらでかけたもので、財布を忘れ買い物できず、タダの伊勢海老汁を飲み逃げ。



弘田漁協
by mina1091 | 2009-10-25 18:57 | 弘田漁協 | Comments(0)

みかん狩り

沖を通る台風の影響で少し波があるので、海は休み。
港には時々行って直丸の手入れをしながら、帰ってきた漁師からの情報収集にいそしんでるけど・・。
近海ではあまりぱっとした情報がないね。
沖のほうではカツオが引き縄でつれてるみたい。
ジギングには数日前にもでてみたけど、ベイトの付がいまいち。
青物の反応はなく、タイラバで塩焼きサイズをゲットしたのみ。

ということで今日は海はだめなので、四万十市の、とあるみかん畑にみかん狩りにおじゃましてきました。
f0063356_13471721.jpg

f0063356_13471711.jpg


まだ木は若いけど、なかなか美味なみかんでしたね。
菊みかんを探せ、というアドバイスをもらって、尻がボコボコしたものを選んで摘んでみました。
イケル!確かに甘い、美味しいみかんでした。
みかんの尻のボコボコなんて今まで知らんかったわ。
一本の木でもボコボコしたものとツルっとしたものがあるようです。




弘田漁協
by mina1091 | 2009-10-24 13:47 | 弘田漁協 | Comments(0)

きんもくせい

事務所の隣の敷地に大きな『きんもくせい』の木があって、ただいま満開。
いい匂いがします。
この写真は2階のトイレの窓から見たもの
芳香剤がいらないくらい(笑)
f0063356_18591358.jpg


1091は毎朝、この豪華食卓セットで食後の珈琲とタバコを楽しんでます。
新聞に目を通して世界情勢(ちょっと大きすぎた)、世間情勢を横目でチラリと。
f0063356_18591330.jpg


いつも足元には老犬チェリーとおてんばモモが
f0063356_18591335.jpg



今日は先日紹介した四万十川100kmマラソンの開催日
前夜は雷が鳴り、山沿いでは雨が降ったとこもあったようですが、明けて快晴。
いいスポーツ日和になった。

風が少しあったので直丸は出撃せず、手入れをしただけ。

来週、ある試験を受ける予定があるので、ネットカリキュラムの消化に精を出した。
いまさら試験を受けることになるとは・・・トホホ。
ぜんぜん頭に入らんけど。


弘田漁協
by mina1091 | 2009-10-18 18:59 | ピアスしたM氏 | Comments(0)

アオリ

f0063356_1663378.jpg

今季初アオリゲッツ
港をチョコット出てエギをキャストで

小型の数釣りのつもりが、意外と良型だったのでビックリ


弘田漁協
by mina1091 | 2009-10-17 16:06 | 弘田漁協 | Comments(5)

ウルトラマラソン

今週は四万十川ウルトラマラソンというのが開催されます。
事務所近くにも数日前からノボリが立ち並んでます。

四万十川沿いを100kmの行程で健脚を競うものですが、一口に100kmといってもなかなか大変なようで・・・
景色は抜群やね、四万十川の川沿い道路はまだまだ自然がたっぷり残ってるし。
ここ数日はとても秋らしい気配になってきたので、心地よい秋風をうけて走れるでしょう。
f0063356_19583219.jpg


始まったころには無謀なチャレンジャーがたくさんいて、制限時間内に完走できずにマイクロに拾われてドナドナ状態で回収されてましたが、最近は猛者ぞろいで完走率も高いとか。
100kmマラソンの定着とマラソン人口の増加もあり、全国から希望者が多数申し込みがあるようで、抽選での参加決定らしいです。

100m先のタバコ屋でも車で行くタイプなんで、とてもチャレンジできませんけど・・・


ついに鮎は終了になりました、今日は道具をかたずけました。
また来年まで倉庫でゆっくり眠っててね。


弘田漁協
by mina1091 | 2009-10-16 19:58 | 弘田漁協 | Comments(0)

鮎終盤

鮎はいよいよ今日と明日の二日だけ
朝は用事があったので
昼から出撃
川についたのは2時ごろ
時間はわずかしかないけど、終盤の鮎を楽しもうとイソイソと川に立ちこみましたが・・・
やっぱり寒いね。
もう10月も半ばやもんね~
川風もひんやりしてる

で、釣果はごらんのとおり
f0063356_20554976.jpg

特大サイズばかりでした
なかでも今年一番の鮎です
肩がもっこりと盛り上り、体高もあるりっぱな鮎です。
釣り上げたときは、こりゃ30cmあるなぁ、とにんまりしましたが帰って計ると28cmでした。
f0063356_20554961.jpg


今日は毛利プロと一緒でした。
自宅でバーベキューをすることにして炭火で鮎を焼いて堪能。
ついでに秋の味覚のツガニも茹でて食べた。
f0063356_2055496.jpg

f0063356_20555035.jpg

満足~。

明日も出撃します。


弘田漁協
by mina1091 | 2009-10-14 20:55 | 川漁師 | Comments(1)

真鯛ゲッツ

今日は高松の潮来丸で秋真鯛狙いで出撃。
天気良し、波なし、風なし、睡眠バッチリ。
あとは魚の姿だけ。

乗り合いで出ましたが、知り合いの顔が〜。
キムラーです。
お久しぶり
あいさつもそこそこにポイント到着。

ひょっこりひょうたん島近く。(古い?)

f0063356_17523854.jpg


朝からポツポツとあたりがあり、乗合同船者に幸先良く60cmの真鯛がヒット。
でっぷりとした良型。
うらやましい~
横目で見ながらタイラバをモクモクと巻き続けましたが、しばらくアタリなし。
これはもしや昨日、修行をタップリしたMK、クボの両氏の怨念が3人目として1091を引きずり込もうとしてるのかも・・・
横ではキムラーが順調に小型ながらも真鯛を釣りあげているし・・・魚はいることは間違いない。
二人の怨念を払いのけるために、この春にツーリングで立ち寄った高野山で会得した「怨念がえし大漁祈願」の呪文を唱えると~、
あら不思議、ヒットです!
しかも60cm真鯛、久々にタイラバでの真鯛ゲッツ。

あとは続かなかったけど、良しとしとこ。

キムラーは結局、中・小あわせて4枚ゲット、お見事!
乗合4人で7枚の真鯛が揚がりました。
瀬戸内秋真鯛、結構なお手前で~。
f0063356_17523820.jpg

f0063356_17523866.jpg

f0063356_17523935.jpg


帰りがけに潮来丸お約束のお土産イイダコを軽く、ゲッツ・アンド・ストップフィッシング。
帰ってから手間がかかるので、少しでいいのに~と思いながらマシンガンヒットさせてしまうのは、悲しい釣り人の性か、腕前のせいか・・・
後ろをみたらキムラーが1091よりハイペースで釣ってる。
あなた、イイダコと小さなタイを釣らしたら日本一やわ、と称賛のお言葉をかけてあげました。(ニヤ)
f0063356_17523999.jpg

小さいのはシャブシャブ、あとはおでんにして食べよっと。

PS:瀬戸内に結構な大きさのエイがいるんやけど、朝、同船者がヒットさせてしばらくやりとりして結局ラインブレーク。
相当重そうで大変やなぁ、って見てたら最後の最後になんと1091にヒット。
イタコ船長がせめてお姿を、ということで、これをしばらくやりとりしてやっとの思いで船べりまで寄せてきたら、ほんまにビックリするくらい大きなエイでした。

f0063356_195389.jpg

両翼1mくらいはあったと思う。
船べりでリリースしたから測ってないけど。
魚のヒキを堪能させてもらいました。




弘田漁協
by mina1091 | 2009-10-11 17:52 | 野望の果て | Comments(1)

台風18号

今回の台風は意外とたいしたことなかった。
ちょっとコースが土佐沖に振ったからかな。

まあ何事もなくてよかった良かった。

今朝は避難した直丸を元の港に戻しに行ってきたけど、被害もなく無事、元の居場所に座りました。

朝には波もたいしたこともなかったなぁ。
大きかったらサーフィンしたろ、と思ってたのに。
(しつこい)

東日本のほうでは結構被害がでてたみたいやね、あとかたずけが大変やわ。

裏の栗の実はあらかた落ちてしまいました。
by mina1091 | 2009-10-08 19:04 | 弘田漁協 | Comments(0)