四国の左下で活動中 私こと1091の、雑多なことをいろいろと書き留めています。


by mina1091
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

調理例

今夜はさっそく調理して食べてみました。
まず一品目は定番の『イカ刺し、糸造りでさっぱりと・・・』

f0063356_19501255.jpg

いけるやん~
薄皮処理もしっかりやって、繊維質に直角に包丁を入れます。
新鮮なイカがたくさんあるので大胆に四角く切り出してから刺身に、残りはエンペラなどとあわせて炒め物などに使います。

次の一品は早くもメイン
『ケンサキイカの沖漬け炒め、イカスミはそのままに・・・』
f0063356_19501229.jpg

早くもメインかよ(笑)
でも今回の目玉です。
釣りたてを沖漬けしていたケンサキイカを大胆に輪切り。
旨み成分の凝縮しているイカスミや内臓(キモ)は処理せずそのままで使いました。
ごま油で軽く炒めますが、沖漬けの味がついているので余分な味付けはせず、少量の酒を仕上げ直前に振りかけ、仕上げに七味をパッパと。
簡単でしょ!

ん~~いけるやん。
沖漬けのタレの具合も初めてにしては上等!
ビールにあいます。
痛風には悪そうだけどね。



弘田漁協・
by mina1091 | 2008-07-27 19:50 | 野望の果て

夏の夜釣り

今回は初めてづくし
船で夜釣り・ケンサキイカ・西海の沖・沖漬け作り、などいろんなことにチャレンジしました。
愛媛県西海の武者泊からの出航。
まあ~遠い。高松からはとにかく遠いとこです。
クボチャン、MK、ミチキタ、さわもと、1091の5名。
さわもと君とは久しぶりに再会。
あいかわらず黒いから夜はどこにおるかわからんて。(笑)

午後6時すぎに出航、ポイントには30分ほどで到着。
MK氏や船長にレクチャーを受けてイメージをつかんでからボチボチと釣り開始。
道中の釣具屋で購入した市販の5本仕掛けのスッテ仕掛けを使いました。
なんと第1投めにすべての針にケンサキイカがヒット。
初心者としては上々のすべりだし。まあそのへんは非凡な腕前ということで。
しかしあとはそんなに続かず、ポツポツ、しかも突然もの凄い豪雨に見舞われてずぶぬれ。
10分ほどの夕立ちのような通り雨だったのに、海に落ちてから上がってきたのかのような有様でした。

ポツポツ釣れたイカの手ごろなサイズを作ってきた沖漬けのタレに放り込んでとりあえず10匹ほど作成完了。
ネットでイカの沖漬けって検索したらタレのレシピは結構ヒットしました。

f0063356_1222821.jpg


夜も更けて、濡れたTシャツが海風に吹かれて乾きだした頃に短い爆釣タイムに突入。
MK氏以外はみんな初心者でしたが、コツをつかんでそこそこ釣れました。
気がつけば夜中の1時。
アクビも連発しだしたところで納得の納竿。

港についてイカを並べたところです。全員の釣果です。
200パイは超えてると思います。
f0063356_1222872.jpg

f0063356_1222899.jpg


高松に着いた頃にはすっかり朝ごはんの時間。
とりあえずシャワー浴びて、エアコンつけてソファーで爆睡。
今夜は刺身と沖漬けの焼き物を楽しみに夢の中へ。

脱ぎ捨てたTシャツです。
ワルガキの習字の授業のあとのような・・・。
f0063356_1222830.jpg




弘田漁協・
by mina1091 | 2008-07-27 12:22 | 野望の果て

単身赴任先の花火

今夜は赴任先の街で花火大会がある日でした。

f0063356_2074198.jpg

f0063356_2074115.jpg

ここ四国中央市では大きな製紙会社があるのでスポンサーとしては資金十分でかなり盛大な花火大会とのことです。

でも5分ぐらいみてアパートに引きこもってしまいました。
単身赴任先のアパートから見ることができたけど、一人で見る花火なんてどんなに大きい花火でも終わりが寂しい線香花火のような感じにしか見えないのは僕だけでしょうか・・・?
花火の消えるせつなさ・・・?それとも環境・・・?
とりあえず夏の風物詩をひとつクリアしました。


弘田漁協・
by mina1091 | 2008-07-25 20:07 | ピアスしたM氏

四国中央市から金砂湖へ

四国中央市ってこんな風景です。
大きな高い煙突からは白い煙が吐き出されてる、工場の町です。
f0063356_21134488.jpg


昨日はこの町の山の上にある金砂湖という湖に避暑を求めて単独ツーリングに出かけてきました。
久しぶりのバイクです。
まず向かったのはスイハ高原(どんな漢字だったかな~確か翠波?)
コスモスの咲き乱れることで有名ですが、少し早かったようです。
見ごろは来月後半くらいかな。
f0063356_2113444.jpg


途中から金砂湖を望みました。
少し遠くてわかりづらいかも・・
緑の山中に突然、おおきな湖が現れます。
f0063356_21134461.jpg


金砂湖に架かる赤い橋です。
結構インパクトのある風景です。
f0063356_21134586.jpg

実はここには10数年前に頻繁に通ってました。
バスフィッシングでも有名な湖なんですが、この湖に流れ込む銅山川という小さな川は四国でも指折りの綺麗な川なんです。
ここに放流ですけど鮎がいて、鮎釣りを始めたころによくきてました。
キャンプ場も整備されていて、いいところです。
でも上流にダムが完成してしまい、以前ほどの鮎の量は確保できていないようです。
残念。
f0063356_21134570.jpg


かなり標高も高いので、下界よりは涼しいですけどやっぱり暑かった。
帰りは一部国道を走りましたが汗びっしょりになりました。


弘田漁協・
by mina1091 | 2008-07-21 21:13 | ハーレースクーター

吉野川に

引っ越し整理の合間を縫って、吉野川の三好に鮎釣りに行ってきました。

夕方まで粘りに粘って坊主(T_T)
前回好調なポイントだったのに?
周りにいた釣り人もみんな撃沈の様子でした。
穴吹に入ってたミチキタさんから昼過ぎに10匹くらいの報告が入り、余計に熱くなってしまいました。
なんだろ~ポイントなんだろね
しかし0はしんどい
途中で竿をブチ折ったろか位に切れかけたけど、もったいないから止めた

そういえば昔から鮎釣りの業界用語に、土用隠れっていう表現があって、土用の頃に鮎の姿が一時的に見えなくなる事がある。
っていう話しなんやけどね、梅雨明けのあと今年のように照り込むと水温とかの状況で深場に潜むんでしょね。

またいいときにあたるでしょ
by mina1091 | 2008-07-20 08:36 | 川漁師

MK氏から

MK氏からの投稿です。
いつもいい思いをしてますね

Fw:日和佐終了
予想に反し一日中・・・で、腕ぐらいの太さのマサバ&ゴマサバを10匹くらい開いて船上干ししました・いやぁ鯖釣りって本当に楽しいッスね瀨・
あっ外道の50マダイも釣れましたよ(インチク)あと、朝の潮ではヨコ&メジロのスーパーボイルもあり、当然のごとくわたくし両方ヒット・させましたが両方ともリリースしてきました・
資源は大切にだからね!
ほかの人たちは本命の大鯖多数、85マダイ(1)ヨコ(5か6)メジロハマチ(5くらい)シイラなどでした。
弘田&道北はあした手結ですね。外道はリリースしようよね・
あっもう港に着きますのでさようなら・



弘田漁協・
by mina1091 | 2008-07-20 08:32 | 野望の果て

さわもと君から

さわもと君から投稿がありました


Fw:イサギ釣り
昨日 宇和島のメンバー三人で西海沖へイサギ釣りに行ってきました。三人でイサギ100匹位 大アジ30匹 まずまずかな 型もわりと揃ってました。



弘田漁協・
by mina1091 | 2008-07-20 08:30 | 野望の果て

四国中央市

新しい生活の始まりです
今度のアパートはレオパレス
残念ながら紀香はついてきてないので、やっぱり一人暮らし・・・。

f0063356_7454968.jpg

ベットです
下は収納、生活する部屋は一人では十分なんだけど、キッチン周りが狭いので料理するのに苦労するかな

キッチンは生活のうえで大事なスペースってことを実感

今度の町は大きな製紙工場の町
高い煙突がそびえ立って白い煙りを出してる
そんな風景はまた今度紹介します

さあ今日から新たにガンバロ


弘田漁協・
by mina1091 | 2008-07-17 07:45 | ピアスしたM氏

いよいよ転勤、引っ越し

f0063356_83258.jpg

徳島の生活もいよいよ終了です

引っ越し準備もほぼ終了しました。
狭いながらも勝手の分かったアパートの家財のなくなったフローリングに座り込んでると短くて長かった一年のいろんなことが思い出されます。

いい人達に出会った一年でした。
マルちゃん、マダム中西、イカワさん、ハヤシ、ニキのアニキ、カミのオジキにヨシダのオジキ、テツヤおんちゃん、大塚ねえさん、西川のおんちゃん、ニシムラのお爺ちゃんにヨコタのお爺ちゃん…。
沢山の方々に支えられた一年でした。
スペシャルサンクスです。
また会いましょう!


弘田漁協・
by mina1091 | 2008-07-11 08:03 | ピアスしたM氏

今期初鮎 吉野川

はやくも梅雨明け
気温はぐんぐんと上がり、本日は35℃ちかくあったようです。

川の状態もまずまずのようなので、今期初の鮎釣りに行ってきました。
吉野川の三好あたり。

オトリ屋で状況を聞くと、鮎の追いはイマイチ。
でも今年はすでに大きい鮎がいるようです。

とりあえずオトリを買って三好の活断層のあるあたり、道の駅前のポイントに入ってみました。
昼前から4時ごろまで粘りに粘ってじゅう~さぁん匹ゲット!
久しぶりの鮎のヒキを堪能しました。


f0063356_19244170.jpg


しかも、情報どおり良型ばかり。
大きいのは24cmほどありました。

f0063356_19244188.jpg


帰ってから風呂入って、塩焼きでビール、最高~!

釣果の一部は、以前から会社の大大先輩が1091の釣った鮎を食いたいと注文があったので、進呈。
美味しく食べてあげてください、坂M先輩。

今年は初期に雨が続き川に入れない期間が結構あったので、鮎が釣られてないうえに水量も豊富にあったので成長具合も十分。

今年の吉野川は期待できそうです。





弘田漁協・
by mina1091 | 2008-07-06 19:24 | 川漁師