四国の左下で活動中 私こと1091の、雑多なことをいろいろと書き留めています。


by mina1091
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

情報入手!

多度津沖でタチウオがジギングで釣れてるらしい!
しかも水深が15mぐらいやって!
らくち~んやん
松山は100mやもんね。
サイズは4本平均ということやから、まあまあのサイズ。
数は15本から20本とのこと。
興味あるかたは、連絡してください。
詳細と遊漁船をしょうかいしやす。
by mina1091 | 2007-10-28 20:01 | 弘田漁協 | Comments(0)

ゴルフ


今日は香川県津田のアルファ津田というゴルフ場に行ってきました。
成績はあんまり良くありませんでした。
特に前半はぼろぼろ、朝は結構な雨模様でしたが、途中から止みました。
昼食後は非常に調子よく、パープレイで回ってましたが、途中から調子を崩しスコアはまとまりませんでした。
まだまだ修行がたりません。


今回は、大阪の友人が、メンバーにはいってました。
ゴルフクラブを新調したとのことで、お披露目プレーです。
残念ながら、大都会大阪でも「腕前」は売ってなかったようです。
キシモト君、またご一緒しましょう。
by mina1091 | 2007-10-27 17:26 | ピアスしたM氏 | Comments(0)

簡単おかず2

f0063356_2122121.jpg

今回の簡単おかずは、若鶏のせせり焼き鳥風

せせりは安くて美味しい、しかも固いわけでもないですよ
焼き鳥にするには手間なんで、まずは湯どうし、余分な脂も落ちてヘルシー
次にフライパンで炒めますが、今回も味付けはみりんだけ
キツネ色になったら焼き肉のタレで味を整えて出来上がり

今夜はもう一品
その名もフィッシュかつ
徳島では、カツと言えばフィッシュカツなんだそうです
1091も知らんかったですけど、スーパーで普通に売ってます
魚の天ぷらをカツにしたものです
ビミョーですけどね


  ★弘田漁協・
by mina1091 | 2007-10-25 21:02 | ピアスしたM氏 | Comments(0)

簡単おかず

f0063356_23182688.jpg

今夜のおかずは
鳥そぼろかけ豆腐ステーキ
まず鳥肉のミンチを炒めます
味付けはみりんを振り掛けただけ
少しキツネ色になるまで炒めます
最後にメンツユで味を整えますが、フライパンの余分なスペースを利用して豆腐をスライスしたものをいっしょに焼け目がつくまで炒めて出来上がり
涼しくなったこの時期に冷たい豆腐ではちょっとね
調理器具も少なくて洗う手前が減るし

単身簡単おかず出来上がりです

  ★弘田漁協・
by mina1091 | 2007-10-23 23:18 | ピアスしたM氏 | Comments(0)

タチウオの干物製造業

昨日のタチウオを使って干物を作ってみました。
今年の1月に爆釣した際に、一度つくってみたらすんごく美味しかったので、再びチャレンジです。

作り方は簡単ですので、ブログをみているメンバー・アナタ・主婦のかた・・・
是非チャレンジしてみてはどうでしょう。
さて、そのレシピを順をおって紹介しましょう!

まずタチウオを20cmぐらいに切ります。
塩焼きサイズより少し長めに切るのがコツのコツ。
なぜかというと干して出来上がると少し縮みますからね。
食べるとき物足らなくなるんですよ。

ここまでは誰でもできるところ。
ここからがチャレンジです。
3枚に下ろします。
1091はタチウオの骨を完全排除します。
背と腹にはタチウオ独特の骨がたくさんありますから、ここにまず1本切れ目を入れて背骨に沿って包丁をすすめます。ついで腹側も同様に。
できあがりはこんな感じ。
f0063356_13341156.jpg

少々ぶさいくでも気にせず、どんどん捌きましょう。それが上達のコツのコツ。

で、ボールに水を適当に入れて、塩をひとつかみというか一握り。こんなとこも適当でいいんですよ。
何%の食塩水に・・なんて料理本に載ってますけど、でもそんなのカンケーねぇ、そんなのカンケーねぇ。
辛かったら次のときに少なめにしたらいいんです。料理なんてそんなもんでしょ。
今回はダシコンブの切れ端を少し放り込んでみました。
思いついたんですけど、ダシコンブって水に入れて柔らかく開いて少したったらダシがでるものでしょ。
身に滲みる塩加減をコンブで計りながら、コンブダシも滲み込ませてみよう!
というただの思いつきです。
で、こんな状態で1時間ほど放置プレイです。
f0063356_13334443.jpg


そのあと、干し網に並べて干します。
f0063356_13452427.jpg

f0063356_13461479.jpg


ぽかぽかの太陽と秋風に十分あたれば1日で出来上がりです。
アジなどと比べて身が薄いので、干す時間は半日から1日でいいとおもいます。
干しあがったら、数枚にわけてビニールに入れて冷蔵庫に格納。

今夜のビールが楽しみです。
by mina1091 | 2007-10-21 13:49 | 弘田漁協 | Comments(4)
松山タチウオジギングに行ってきました。
天気は前夜から崩れ、翌日のこの日は少し風が強い予報でしたが、風・波ともにできないほどではなく決行。
天気は良かったのですが、北風が冷たかったですね。

さて、今回は初参加3名を含む総勢10名での釣行でした。
初心者が多かったのでタチウオをメインに組み立てましたが、タチウオもほんとにポツポツ。
午前中は1人で5本程度と、まさに修行の一歩手前でしたが、午後からアタリが頻繁に出だして終了間際にやっと爆釣タイムに引っ掛かりました。

2回目のようちゃんと初参加のいーさんです。
途中爆睡タイムを繰り返しながらも本命をゲットしました。
f0063356_131798.jpg

f0063356_1312089.jpg


今回の釣果の一部です。
f0063356_133068.jpg

よく釣った人で20本~30本ぐらいかな。
すくなくても平均15本はキープできた感じです。
でも、好調の時期にはこんなものではないですから。
朝からずっと釣れますもんね。
昼過ぎには満足して、早上がりするくらいですから。

この時期はまだ寒くなくて天候はいいんですけど、海の状態はまだ夏から十分にかわってないんでしょうね。中途半端な時期というところでしょうか。
来年は調整の必要があります。

ということで、これからよくなる松山のタチウオですが、船をおさえました。
近々募集かけますのでご期待ください。

今回、1091は電動ジギングに挑戦しました。
最初は少しとまどいましたが、なんとか数匹釣りました。
でも、手動の法が慣れているのでヒット数は従来どおりの釣り方がよかった気がします。
でも、可能性は見えてきました。
ライン、ロッド、巻きスピード、食わせのアクションなどなんとなく感じが見えてきたので次回にはもう一度タックルを調整してのぞみたいと思います。
by mina1091 | 2007-10-20 18:25 | 野望の果て | Comments(0)

10/14 こまめ島に1年ぶり

香川県の北に浮かぶこまめ島に1年ぶりにツーリングに行ってきました。
去年は、1091はハーレースクーター、同行はコジマCB、スミダハムニダスーパーカブでしたが、今回は同じくコジマCBとモリカワCB、オカダTKRです。

f0063356_20214073.jpg


f0063356_20222811.jpg


1091はYAMAHAXJR1200で上陸しました。

昨年とほぼ同じルートを走りましたが、1年ぶりの見たことのある景色を走っていると、見たことのある看板を見つけました。
その名も「はやらん食堂」です。
f0063356_20251367.jpg

f0063356_20252738.jpg


はやらん、といいながらしっかりと店は生き残ってました。
実ははやってんじゃないの~?

寒霞渓に登る前に腹ごしらえです。
これも昨年と同じ店で、こまめ島名物の「にゅうめん」を食べました。
昨年と同じく、にゅうめん、ってどんな漢字?
みたいなことを考えながら美味しくいただきましたよ。
腹ごしらえをすませて一路、寒霞渓に向けて出発。

上りのワインディングを軽快に走ります。
昨年は250ccのスクーターでしたが、今回は1200ccのネイキッドバイクですから、パワーにまかせて楽々と到着。
f0063356_2030714.jpg

こまめ島名物のオリーブです。
収穫間近というとこでしょうか。
たわわに実をつけてました。
f0063356_23394762.jpg


天候も昨年と同じ感じで、少し曇り空。
今回も少し気温が低く、山に登ると少しひんやりでしたね。
オカダくんはフルメッシュの夏物のジャケットを着てきたものだから、寒い寒いを連呼してましたが、1091とコジマは昨年の教訓から冬物ジャケットを着用。

なんとか無事故完走。無事自宅に到着しました。

次回は、11月に足摺岬へのツーリングを企画中です。
by mina1091 | 2007-10-14 20:33 | ハーレースクーター | Comments(0)

鮎最終回

f0063356_2152371.jpg

連休で中村に帰ってきましたが、あいにくの台風で直丸の出撃ならず
あきらめて鮎釣りに変更
今年の鮎つり最終回として、四万十川にでかけました
あんまり芳しくない結果でしたがなんとか鮎の顔を見ることができました。
また来年あいましょう


  ★弘田漁協・
by mina1091 | 2007-10-06 21:05 | 川漁師 | Comments(2)