四国の左下で活動中 私こと1091の、雑多なことをいろいろと書き留めています。


by mina1091
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

徳島ラーメン

仕事で徳島に出張してきました。
香川といえばうどん、徳島といえば徳島ラーメンでしょう。
ということで、ご当地グルメの徳島ラーメンをハシゴしてきました。
もちろん仕事もしてますけど・・・

まずは藍住町にある『王王軒』f0063356_18292755.jpg
店の前に立つとスープの香りがぷーんと匂います。
いかにもこってりトンコツといった匂い。
二日酔いの状態では少し控えたくなるような匂いです。
徳島ラーメンといえば、定番は肉玉。
なんかお好み焼き屋のメニューみたいですが、醤油トンコツのこってりスープに煮込んだ豚バラ肉、生卵のせです。
f0063356_1832126.jpg


続いては『やまきょう』
車で10分ほど走ると到着です。
場所は少しわかりづらいです。
f0063356_18345726.jpg
店内は独特の長いカウンターが中央にあります。
吉野家のカウンターみたいな感じ。
ここでも同じく肉玉を注文。
これがまた濃いスープ。
先の王王軒より一段と色が濃い、一口飲んでみるとやっぱり濃い。
f0063356_1847554.jpg

卵を溶いて麺に絡めると微妙に甘くなりとても美味しい~
でもスープを全部飲むと体に悪そうなんで、残しました。
店内にはこんな張り紙もあり、濃いコクのあるスープがウリのようです。
f0063356_18472178.jpg


で、この夜は徳島市内でどんちゃんやっちゃいまして、
酔った勢いで無謀にも、シメは徳島ラーメンだろ!
なんて口走ってしまったもんだから、またまた暖簾をくぐってしまいました。
有名どころの『東大』f0063356_18505358.jpg
またまた肉玉。
このお店では煮卵がトッピングされています。
そのうえ生卵は入れ放題。
f0063356_18523414.jpg


一日3杯も食べてしまいました。
翌朝はたっぷり二日酔い。
前日は帰り道にも食べようかと思ってましたが、あのトンコツ独特のスープの匂いは嗅ぐ気にもならず、ラーメン屋はスルーしました。
もうしばらくは徳島ラーメンいいかな、と思ってたんですけど・・・
二日酔いが治り空腹になってくると、また食べてもいいかなと思うところがフシギ。
まだまだたくさんの美味しい徳島ラーメンの店があるようなので、またリポートします。
by mina1091 | 2006-10-31 18:23 | ピアスしたM氏

松山でジギング教室

総勢12名、半分の6名が新人でジギング体験教室in松山のような釣行でした。


f0063356_1223056.jpg

なかでも今回は女性が3名も参加してくれていました。
ちーねぇ、ようちゃん、ゆうちゃんです。今年のシイラゲームは経験済みですから、心強い限りですが、でも彼女たちは出港後すぐに爆睡。
朝の早いのは苦手のようで・・・


f0063356_1254094.jpg

今回も謎の中国人が乗船しています。
不法入国か?はたまた不法出国なのか?

不審船かっ。

しかし終了間際、この謎の中国人がやってくれました!
みごと68cmのハマチです。
よく肥えていてメジロと呼んでもいいヤツでした。
もう謎の中国人なんて言わないぞ!
おみごと!シオデー。

f0063356_12165447.jpg

f0063356_12182317.jpg f0063356_12185270.jpg

ブリ、メジロ狙いで出港しましたが、船長の僚船からタチウオがボツtボツとの情報が入り、急遽タチウオポイントへ急行。
しばらく粘りましたが、ほんとにポ・ツ・ポ・ツ・・・
でもとりあえずタチウオの顔を見ることができ、ルアーでタチウオが釣れるんだ~ということは分かってもらえたかな。
f0063356_12274341.jpg

今回は、佐田岬に沿って西へ西へと進みました。
f0063356_12414978.jpg

最後は伊方原発をも通り過ぎて、もうすぐそこが岬の先端というところまで、魚を求めて走りました。でも魚の反応はしぶく、その点とても辛い釣行でしたが、伊方原発見学を海上からできたということで参加メンバーには堪えてもらいましょう。
釣れない釣りも楽しむ!
ルアーフィッシングの真髄です。
船長談では、もうすぐタチウオはルアーに反応が良くなる頃だ。とのこと、月が替われば良くなるでしょう。
次回は11月11日に同じ船での計画があります。
期待しましょう。


今回はたくさんのレンタルタックルを用意しました。
車に積み込んだロッドは総数15本!
ラインのチェックとリーダーシステムをいくつ組みなおしたか。
おかげでリーダーシステムを組むのがとても早くなりました。


すぺしゃるさんくす:タックルをレンタルしてくれた森さん、ナガセー、ヨシガーに感謝
ぜひ次回は本人が参加してください。
by mina1091 | 2006-10-28 11:56 | 野望の果て

USAへジギング

天気はいい、風もない、波もない。
最高だろ?条件は最高だろ?
なんで魚がいない!

またまたやってしまいました。
修行です。筋トレです。
ひたすらしゃくりましたが、巨大エソのみです。
ミチキタさん、サワラゲットおめでとうございます。MKさん最後の最後にメジロゲットおめでとうございます。クボちゃん美味しいスマゲットおめでとうございます。
ヨシガー、俺達は筋肉がついただけでもいいじゃないか。

f0063356_18331915.jpg


まあほんとに釣れなかった。今回はミヨシで釣ってたんだけど、振り向いたらMK氏がサビキでアジを釣ってたのには驚いた。
あんだけ、
ラバージグの可能性が・・・、今日はこれしかやらんから・・・
って朝言ってたのに。

あげくに
USAはやっぱりアジやねえ!
これにはコケタ、ふねからずりこけそうになったちや。

まあこんなこともあるから釣れた時がうれしいわけで・・・
来週の松山筋トレ終了ということで。
by mina1091 | 2006-10-22 18:45 | 野望の果て

オオクボくんから投稿

初投稿がありました。
オオクボくんです。

古高松周辺の野池にて
ブラックバス34㎝
この後に40㎝クラス(推定)をばらしたのが悔やまれる…
f0063356_18193099.jpg



組合長:ばらした魚は大きいと昔から言われる・・・
     今度バス釣り大会を開いてみようか。
by mina1091 | 2006-10-22 18:23 | 野望の果て

あずき島ツーリング

今日は天気もよく絶好のツーリング日和
ということで、瀬戸内に浮かぶ「あずき島」に愛車のハーレースクーターででかけました。
あずき島は通称こまめ島とも、しょうど島とも呼ばれている高松沖に浮かぶ、しょうゆが湧き出ている島です。
山からオリーブが転がり落ちてくる・・・、そうめんが降ってくる・・・、もうえいやろっ、と一人突っ込みをいれながら話しをすすめます。
まず高いとこから島の全貌を見渡してみようと、寒霞渓に向かいました。
f0063356_2083912.jpg

ヘアピンの連続するワイディングロードを鮮やかに車体を傾けながら、もとい、ガードレールに突き刺さりそうになりながらしばらく走ると到着。


f0063356_2017418.jpg

絶景です。
まだ紅葉には少し早いようで山は色付いていませんでした。


早めの昼食をすませ出発です。
今度は下りの峠道です。
若い頃「滑り台の下り最速」の名を欲しいままにした腕は鈍っていないことを確認しながら、ヘアピンをクリアしていきます。
一路オリーブ公園に向かいました。途中、原付や自転車に道を譲りながら安全運転で・・・。
f0063356_20243093.jpg

オリーブは収穫シーズンのようで枝にたわわに実をつけてます。
f0063356_20244093.jpg
おやくそくのオリーブソフト、抹茶の味でした。

f0063356_20244860.jpg

町に下りてくるとちょうど秋祭りだったようで、太鼓台っていうんでしょうか、賑やかな風景にでくわしました。
賑やかな祭囃子に送られるようにのんびりと、海に面した道を走っていると、香ばしい醤油の匂いに包まれます。
まさに醤油の名産地。

今回はとりあえず島の半分を制覇です。
残りはまた今度、寒くなるまでに行ってみます~。

現地スタッフのタムテツに感謝です。(地図もらいました)
by mina1091 | 2006-10-15 20:39 | ハーレースクーター

ラバージグ

今週は再び直丸で出撃予定でしたが、太平洋側はまたまた台風の影響でウネリが入り、あえなく中止です。
急遽、松山の乗り合いにあたりましたが、都合つかず頓挫・・・。

ふてねを決め込みました。

でもまあ休養も必要かと言い聞かせ、思いついてラバージグのヘッド部分の塗装に取り組みました。
f0063356_1745212.jpg

f0063356_17451875.jpg

最初に下地となる白を塗ると後から塗った色がきれいに発色します。

今回は、グレーと赤を作ってみました。

鳴門の漁師のを見た限りでは、鉛のままか黒を使っている人がいました。
で、実はあまり目立たないカラーがほんとはいいのではないかと疑問を持ってます。
最近、店頭に並ぶものは綺麗にカラーリングされたものがみられますが、色に釣られるのは釣り人なんじゃないかと・・・

実釣で試してみる価値ありですね。
by mina1091 | 2006-10-14 17:40 | 弘田漁協

直丸出撃

久々に直丸での出撃です。
下田初﨑を出航し一路大方町伊田岬方面へ。
船に名前を書いてなかったので、出航前に直丸シールを貼りました。
やっと目が開いた感じです。
f0063356_1683173.jpg


今回はネイリ調査の予定であわよくばラバージグ調査も・・・というもくろみでしたが、魚探を見ながらベイトの反応を探しますが、どうも小魚の反応が薄く望み薄。
次々とポイントを回ってみましたが、ほっこりせず。
エソは釣れるんですけどね~。
そんな状況の中、ラバージグでハタをゲット。良型だったのでキープ。
f0063356_16124934.jpg


ほかにはめぼしいものはありませんでした。
by mina1091 | 2006-10-08 16:05 | 直丸

宿毛湾でジギング

ほんとは宿毛沖にある沖ノ島近辺にヒラマサ狙いのフカセ釣りの予定でしたが・・・
秋雨前線と台風の影響で風と波があり、断念しました。
で、急遽宿毛湾内でのジギングとラバージグ調査、あわよくばエギング、という欲張り企画に変更しました。
あさかー、ブチ、クボ、ながせ、1091の5人です。
しかし、湾内といえども波こそたいしたことないものの、風が強く、結構厳しい釣りになりました。

とりあえずラバージグでのネイリ確保。
f0063356_1551990.jpg


f0063356_1552327.jpg
そのあと良型ガシラも追加。以後1091のロッドは沈黙。




ナガセは良型メジロをゲット~!
f0063356_15551986.jpg

よく肥えた美味そうなメジロでした。

アサカーです。
f0063356_1558124.jpg

あんまり気持ちよさそうに寝てるから記念撮影しました。
本人はブチにキスされたことを知りません。

そうそう、最後にあきらめながらエギングをやってみたらブチがアオリのゲソ(足)を釣り上げました。
そのまま自分の口に放り込み、美味しかったとさ、めでたしめでたし。

今回の企画はイマイチ不完全燃焼です。
天候判断もキレがありませんでした、反省。
by mina1091 | 2006-10-07 15:40 | 野望の果て

サワラのタタキ

今夜はサワラ三昧です。
昨日のサワラで刺身とタタキを作りました。
やっぱりメーター級のサワラは脂ものってとても美味です!
とても甘い上品な脂には脱帽です。

弘田漁協特製サワラのタタキ
f0063356_21483673.jpg
弘田漁協のタタキのレシピ

さくにとった身に塩を振り、皮側から強火で焙ります。続いて身も。焼き過ぎ注意。
すぐに刺身の要領で身を切り、皿に盛り付けます。
スライスして晒した玉ねぎをのせ、細ねぎをタップリ。ニンニクもスライスしてタップリと。
タレはカップ1杯作ります。酢2:醤油1:酒1の割合
砂糖を大さじ3、塩少々、調味料少し。
よく混ぜてたっぷり回し掛けたらできあがり。
コツのコツ、タタキは塩加減が大事、焼くときのふり塩も大事ですが、皿に塩を少し振りまいてから盛り付けるのがコツ。
カツオもグレもサバもタイも!とにかくほとんどの魚がタタキで美味しく食べることができますよ。

刺身もとてもgood。
f0063356_21522913.jpg

by mina1091 | 2006-10-01 22:11 | 弘田漁協